wollem top
wollem BLOG praha 3月いっぱいをもって閉店。 忍者ブログ
メロウ、グルーヴィ、ノスタルジック、アーバン、DJ/選曲ユニット「wollem(ウォルム)」のブログです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日、電話がかかってきた。
「prahaが3月いっぱいをもって、閉店することになった」と。


これはもう、受け止めるしかない。
twitterとかでみんなが感想を書いてる。「(行ったことないけど)残念だよね〜」だとか、「若い人のステージがなくなる…」とか、「こういう世の中だから」「これからどうすんだよー」「やっぱりね」とか、。まぁいろいろ。人それぞれ。

僕は僕で、けっこう冷静だ。
コレをいい機会に、自分に出来ることを考えて色々やっていこうと思う。
こんなこと言ったら語弊があるかもしれないけど、僕はprahaに頼まれてパーティをやってるわけじゃないし、prahaが全てなわけじゃない。僕自身の引退を宣告されたわけでもないし。機会や場所を見つけてパーティはやると思うし、このブログも続ける。いい音楽を探して発信することは続けるし、あれこれやりたかったこと、コンパイルCD作ったり、も本格的にやろうと思う。とにかくやりたいことはある。prahaが無くなったからといって僕の人生の音楽LIFEに(影響はあるが)終わりが来たわけじゃない。

もちろんprahaがなにかの形で復活してまたブースに立たせてもらえるならもちろんやりたい。二つ返事でw。今僕の知るクラブの中じゃ一番だと思うし、あそこに立ってプレイする楽しさは…。


と、だいぶ都合のいいことだけを言ってるね僕は。
悲しみや問題から適当に距離をとって、自分に影響を受ないようにして、自身の楽しい音楽LIFEは続けるってさ。


でもね、

そういうふうに

「音楽ってヤメるとか始めるとかいうもんじゃなくて、いつも一緒にあるもんなんだ」

って教わったんだよね。

prahaっていう最高のクラブから。



マサカズ
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
いいこと言うねw。全くもって、その通り。
もちろん残念な気持ちは強いし、来月あのブースに立てないのは悔しいけど、音楽LIFEは続いていくわけでね。今後、wollemとしてどんな形で発信していくのか、思考の深さが増したし、試行のチャンスでもある。いろいろなことをゆっくり、じっくり進めて行く中で、今は3月21日の
プラハでのラストwollemを心から楽しみたいと思ってる。それがプラハへの、せめてものお礼かなって。
KO 2011.03.10.Thu 12:41 編集
無題
嗜好。思考、試行、志向、施行。
至高!


嗜みだった音楽。
いろいろ考えて、チャレンジして、志をもって、行動していけば、
最高になる。
MASAKAZU 2011.03.10.Thu 14:25 編集
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
<<wollem106  | HOME |  wollem105>>
DJ スケジュール
wollem

【wollem(ウォルム)】  Niigata,Japan
MASAKAZU(マサカズ)とKO(コウ)の2人による、選曲/DJユニット、パーティ。メロウでグルーヴィ、ノスタルジックでアーバンなものを「wollem(ウォルム)なもの」と呼び、日々紡いでいきます。

ー profile ー
90年代、MASAKAZUはオックスフォードのBDシャツにNB577が正装だと思い込み、フリーソウルを聴きまくる。 KOは留学先のロンドンでレアグルーヴ漬けに。サバービア誌片手にロンドンのレコ屋を…続きを読む
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
アクセス解析

「wollem」Designed by MASAKAZU
Template By Emile*Emilie / Material by Auto-Alice
忍者ブログ [PR]